新着情報

ホーム > 新着情報 > 新年のご挨拶 2015年1月1日


新年のご挨拶 2015年1月1日

謹賀新年

新春を迎え皆々様のご多幸をお祈り申し上げます。
旧年中は、格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。


1.現在の当法人の状況

18名の弁理士、米国特許弁護士、中国弁理士試験合格者を含む70名を超える規模となりました。当法人HPの弁理士紹介をご覧下さい。
 昨年弁理士登録した熊崎誠は、10年近いソフト開発の経験があり、その経験を生かしたソフトウェアの開発手法や開発ツール等の発明はもとより、各種車載機器,遊技機,プリンタやスキャナ等の画像処理装置を得意としております。


2.新しいタイプの商標

 本年4月1日より、色彩、位置、音等の新しいタイプの商標出願が可能になります。
 昨年11月28日に、新しい商標を用いて一流ブランド構築の秘訣について実例を交えて紹介する緊急セミナーを開催したところ、大変好評でした。(当法人HPの新着情報10/29の記事参照)
 ご要望いただければ、セミナー資料を用いてご説明・ご提案を行いますので、是非、お気軽にお問合せください。
 お問い合わせ先は弁理士の小早川まで。


3.グローバル対応知財の検討を進めています

 お客様からの出願対象国の要請が増大しております。
 それに伴い、当法人内の日本弁理士・米国特許弁護士・中国弁理士試験合格者を中心としたチームにて、諸外国の提携先代理人事務所と連携を取りながら、グローバルで戦える出願書類の検討を進めています。
 当法人では、英語での特許出願書類の作成時には、米国特許弁護士パトリック・E・コールドウェルが出願書類チェック・出願書類のドラフトを行っています。
また、中国語による特許出願書類の作成時には、中国弁理士試験合格者を中心とした中国チームにて、元の日本語出願原稿の作成者と協議をしながら中国語原稿を作成しております。
 また、これらの出願の中間手続の際には、上述のチームによる対応にて、適切な特許取得が図られるよう尽力しております。


 これまで以上に、お客様からの多様なニーズに対してお役に立てるサービスを提供させていただくことで、『お客様に選んでいただき、選び続けていただける』名古屋国際特許業務法人となるよう、法人一丸となって努力していく所存であります。

 ※なお、本年は1月5日(月)より業務を開始いたします。
 本年も皆様のお役に立てる機会が多くなるよう祈念しております。

名古屋国際特許業務法人社員一同

  • tweet
  • Share

ご挨拶

2018年1月1日 新年のご挨拶 2018年1月1日
2017年1月1日 新年のご挨拶 2017年1月1日
2016年1月1日 新年のご挨拶 2016年1月1日
2015年1月1日 新年のご挨拶 2015年1月1日
2014年1月1日 新年のご挨拶 2014年1月1日
2013年1月1日 新年のご挨拶 2013年1月1日
2012年3月1日 代表就任挨拶
2012年2月29日 当法人の新体制についてのお知らせ
2012年1月1日 新年のご挨拶 2012年1月1日
2011年1月1日 新年のご挨拶 2011年1月1日
2010年1月1日 新年のご挨拶 2010年1月1日
2009年7月31日 暑中お見舞い申し上げます 2009年盛夏
2009年1月1日 新年のご挨拶 2009年1月1日

ページの先頭に戻る

ホーム > 新着情報 > 新年のご挨拶 2015年1月1日