新着情報

ホーム > 新着情報 > 新年のご挨拶 2012年1月1日


新年のご挨拶 2012年1月1日

謹賀新年


 新春を迎え皆々様のご多幸をお祈り申し上げます。
 旧年中は、格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

 今年で6年目を迎えることになった当法人は、現在、14名の弁理士、日本国弁護士・弁理士、米国特許弁護士を含む総勢70名の規模となりました。
 特に、昨年加入した米国特許弁護士のポール・R・ステフェスは、米国特許の非侵害鑑定・無効鑑定・契約・交渉・訴訟支援に関する経験が豊かであり、在日歴8年超なので日本企業のニーズに関する認識も確かです。

 当法人HPの「ご挨拶」でも紹介させていただいておりますように、お客様の大切な知的財産の有効な保護・活用を図るため、権利創設から権利行使の段階までワンストップサービスを実現できる、いわゆる「特許法律事務所」としての機能をより充実させるべく日々努力しております。
 近年、知的財産に関するトラブル相談・交渉・裁判のご依頼が増加しております。当法人では、弁護士と弁理士が協力して最適な対応をご提案します。米国特許弁護士も含めたグローバル対応が可能です。
 当法人が日本訴訟に加えて欧米の訴訟を同時に担当することで、国際的な知財紛争を適切に解決に導く場面が増えております。警告書対応、欧米の裁判で証拠として活用可能な鑑定書の作成、各種日文・英文契約書作成など、実務的な対応が可能です。また、具体的経験に基づき、米国訴訟に特有のディスカバリ手続もコスト低減を図りつつ適切に支援できます。中国人スタッフも常勤所属していることから、中国出願時の中国語原稿チェック、中国語先行文献調査、中国語契約書作成支援など、近年急増している中国知財ニーズにも適切に対応できます。

 我々は、高度な専門的サービスを提供する「サービス業」であると思っております。当然ながら、サービスメニューも画一的ではなく、お客様の事情に合わせてカスタマイズしたサービスを提供させていただきます。お客様のおかれている事業環境や諸事情をヒアリングさせていただければ、コスト面も考慮したサービスをご提案できると思います。「こういったことは特許事務所には依頼できないのでは…」というお考えにとらわれず、是非ともご要望をお教えください。

 これまで以上に、お客様からの多様なニーズに対して上質なサービスを提供させていただきたいと願っております。


 ※なお、本年は1月5日より業務を開始いたします。
 本年も皆様のお役に立てる機会が多くなるよう祈念しております。


名古屋国際特許業務法人社員一同

  • tweet
  • Share

ご挨拶

2018年1月1日 新年のご挨拶 2018年1月1日
2017年1月1日 新年のご挨拶 2017年1月1日
2016年1月1日 新年のご挨拶 2016年1月1日
2015年1月1日 新年のご挨拶 2015年1月1日
2014年1月1日 新年のご挨拶 2014年1月1日
2013年1月1日 新年のご挨拶 2013年1月1日
2012年3月1日 代表就任挨拶
2012年2月29日 当法人の新体制についてのお知らせ
2012年1月1日 新年のご挨拶 2012年1月1日
2011年1月1日 新年のご挨拶 2011年1月1日
2010年1月1日 新年のご挨拶 2010年1月1日
2009年7月31日 暑中お見舞い申し上げます 2009年盛夏
2009年1月1日 新年のご挨拶 2009年1月1日

ページの先頭に戻る

ホーム > 新着情報 > 新年のご挨拶 2012年1月1日